運勢占いをもっと楽しみませんか?


名付けは大事、姓名判断

芸能人だけではなく、有名人でとくに生活や収入が不安定な人は、占い師に相談にいくことが多いです。

人気という移りやすいもの、またスポーツ選手だったら自分の若さや肉体という限界があるもので毎日の資を得ている訳ですから、当然不安が多いのは分かります。
だから占い師に相談にいき、これからのことや将来の見通しなどを聞いたり、また女性にとっては大変大事な結婚問題なども相談に行くのです。

ただし、不安が強い人や、とても深刻に悩んでいる人、これからの進路がわからなくなっている人は簡単に占い師の言いなりになってしまいます。
ある程度名声や名前がある人は、それだけお金があるのですが、お金がある分、不安が大きくなります。
だからすこしでもこれからの運をよくしたくて、改名をすることがあります。
姓名判断でみてみるとあまりこの画数は良く無い、といわれ、いままで上手くいかないこと、いまスランプに陥っているのはそのせいか、と思ってしまいます。
ただ、名前を変えただけで運が良くなるとは考えづらく、おそらくそれによって本人の心構えが変わる、名前を変えて心機一転、という感じで気分的なものも大きいのかもしれません。
そして子供が生まれ、名前をつけてあげるときには、できる限り親が画数などを気を付けてあげれば、のちのち姓名判断で何か言われないで済みます。
もちろん完璧な名前など存在せず、難癖をつけるのはいくらでもできるのですが、とりあえず名前はその人を表すというのでよりよい運命を授かるように、心を込めて名前をつけてあげてください。
ときには年輩の人の意見や占い師の人のちょっとしたアドバイスを受けるといいです。

有名占い師に名前をつけてもらう赤ちゃんや、有名人に名付け親になってもらう芸能人もいて、名前そのものが価値をうむ場合があり、一つの宣伝やゲン担ぎになるときもあります。
迷信や昔の言い伝えに過ぎないと思わず、ある程度の心構えをもって子供、そして大人の名前を考えたほうがいいです。

その人の運命を名前が変えることもあるかと思います。
大人になって自分の名前がかなり画数などが悪いと気づいたとしてもそれらは普段の心構えでなんとかできる場合や、女性の場合は結婚すると名前がかわりますので、その分多少は名前を変えるチャンスがあります。
ただ本人の名前自体は一生ついて回るので、その部分では名前と一生つき合っていくことになります。
実際成功している人は名前の良さで成功しているケースもあるしその逆もあります。
姓名判断ばかりが全てではないことがわかります。
  • 運勢占いをもっと楽しみませんか?
  • 姓名判断で有名占い師に名前をつけてもらう人もいます。名前はその人を表すといいます。
Copyright (C)2017運勢占いをもっと楽しみませんか?.All rights reserved.
このエントリーをはてなブックマークに追加